ワイドパンツ・バギーが流行中!レディースデニムの選び方とコーデ

f:id:kayagyagya:20170417211144j:plain

http://www.moussy.ne.jp/ (出典元)

レディースデニムの流行は毎シーズン有り。おしゃれ女子はいち早く

カジュアルスタイルでコーデによく取り入れるアイテムといえば

デニムですよね。

定番アイテムのデニムにも毎シーズン、デザインの他に色やシルエットと

流行があって、おしゃれな大人女子は、

いち早くコーデに取り入れています。

今回は流行中のシルエットをブランドや着こなしと共にシェアしますね♪

 

目次- 項目をクリックで該当箇所へ

 

デニムのワイドパンツが流行中

 

レディースのデニムではスキニーやスリム

といったシルエットが主流ですが、最近は

ワイドパンツが流行しています。

特に裾まで幅が広い特徴の

バギーシルエットのものが人気で

脚長効果やトップスは

タイトめのものを選ぶことで、

全体的に細く見える効果もあるので

おすすめのシルエットです♪

 

デニムのワイドパンツの選び方

 

デニムのワイドパンツをキレイに履くためには

サイズ選びが大切になります。

デニムには1インチ(2.5〜3センチ)単位で

細かくサイズが分けれられていることが多いので

自分に合ったサイズのものを選ぶようにしましょう。

 

レングス(裾丈)サイズ

 

丈が長すぎると、裾が床についてしまい、

シルエットがグチャっと潰れてしまうので

野暮ったい印象になってしまいます。

アンクル丈のものを選ぶか、フルレングスのものは

丈詰めするなどして、自分のサイズに合わせましょう。

 

丈が長くてお困りの方へ

丈が長い場合の対処法をご紹介♪

pick up 丈が長い場合の対処法 ページ下へ移動する

 

エストサイズ

 

エストサイズはジャストサイズかウエストに合わせてシルエット

が崩れるようならヒップに合わせてを選ぶようにしましょう。

ハイウエストのものは、ヒップラインがキレイに出やすいので

おすすめです♪

ヒップラインに合わせて履くことで、

まっすぐシワのないキレイなシルエットになります。

 

 

ワイドパンツのおすすめブランド

 

ワイドパンツをキレイにカッコよく

着こなすためには、

ヒップラインのディティールや

シルエットがキレイなものを選ぶのが大切です。

デニムブランドやデニムに力を入れているのブランド

はそのあたりの作りが洗練されているものが多いので、

自分に合ったものがキレイなシルエットのものが

見つかるかもしれません。

ワイドパンツを展開している

おすすめのジーンズブランドを紹介しますね。

 

 LAデニムブランドの代表格

 f:id:kayagyagya:20170416235126j:plain

http://www.yanuk.jp/

YANUK(ヤヌーク)

YANUK(ヤヌーク)は西海岸のLA発のデニム・ジーンズブランドで

女性らしい美しいラインをだせるよう計算されたシルエットは

海外セレブや人気モデルからも絶賛されています。

 

YANUKさん(@yanuk_official)がシェアした投稿 -

YANUK(ヤヌーク)のワイドパンツは 

Hight Waist Widetというモデルです。

ハイウエストで裾がほどかれている流行のスタイルです。

キレイな色落ちも素敵ですよね♪

 

デニム業界の巨匠が立ち上げたブランド

 f:id:kayagyagya:20170416235109j:plain

http://www.agjeansjapan.com/

AGjeans(エージージーンズ)

アメリカ発のデニムブランドで

ブランドネームにもなっているデニム業界の巨匠

アドリアーノゴールドシュミッドが2000年の設立以来、

世界中で人気があるブランドです。

特にAGjeans(エージージーンズ)は色落ちや

クラッシュ加工の技術が素晴らしく

デニムを何年も履き込んだようにエイジングさせたシリーズ

「AG-ed」(エージド)は日本でも大人気となっているシリーズです。

AGjeans(エージージーンズ)の

ワイドパンツは少し軽めのオンスで柔らかい生地を

使用しているため履きやすくおすすめのアイテムです。

 

レディースデニムで人気NO.1

 f:id:kayagyagya:20170416235051p:plain

http://www.moussy.ne.jp/

moussyマウジー

moussyマウジー)はデニムに力を入れているブランドで

いち早くトレンドを意識したシルエットやデザインの

デニムをラインナップしています。

長年デニムを一押しアイテムとして扱っているため

デニムブランドにも負けない洗練されたアイテムを取り揃えています。

 

moussyマウジー)のワイドパンツは

濃いめのリジッドカラーでシックなスタイルにも合いやすい

モデルをラインナップしています。この他にも薄めのカラーなど

数種類から選べるので、自分に合ったデニムが選べるかもしれませんね。

お値段も控えめで買いやすいのでおすすめのブランドです♪

 

ワイドパンツ・バギーのコーデ

 

合わせるトップスや小物によって印象が違ってきます。

そこでワイドパンツをカッコよく素敵に履きこなしている

オシャレ女子をシェアしますね。

 

デニムのワイドパンツをエレガントにコーデ

 

キレイめのシャツとヒールで合わせ

大人っぽくエレガントにまとめたコーデです。

清潔感があり、素敵です♪

 

 

misa saitoさん(@mita_low)がシェアした投稿 -

デニムのワイドパンツでカッコよく

 

バギーシルエットのパンツで脚長効果♪

デニムの色落ち具合やシルエットが

ロックテイストでカッコイイですね!

 

 

mioさん(@mi_stagram___)がシェアした投稿 -

 

定番の可愛いアイテムと合わせたモテコーデ

 

爽やかな白のブラウスとカゴバックを

合わせた素敵なコーデです♪

デートにオススメしたいスタイルです。

 

chieさん(@chie_1217_)がシェアした投稿 -

ブラックでちょいモードスタイル

 

リジットカラーのワイドパンツと

ブラックの相性は抜群です♪

トップスをタイトめにすることで全体の

バランスが良くなり、ちょいモードな雰囲気。

オシャレ女子のコーデです♪

 

yukaさん(@yukalook)がシェアした投稿 -

ミリタリージャケットでカジュアルに

 

ミリタリージャケットとスニーカーで

王道のカジュアルスタイルですが、

インナーのTEEシャツをインしたり、

ワイドパンツを選んだことで、今風の

コーデに♪

参考にしたいスタイルですね!

  

まとめ

 

ワイドパンツ・バギーのデニムをキレイにカッコよく

穿きこなすポイントは

・トップスはタイトめを着ることで全体にスリムに見栄えに♪

・ワイドパンツは裾幅まで広いバギータイプを選ぶと脚長効果♪

・丈は長くなりすぎないように自分に合ったサイズを選ぶ。

・ヒップラインがキレイに出るようなサイズを選ぶ。

となります。

大注目のアイテムになりますので是非、

ワイドパンツ・バギーパンツ選び方とコーデをご参考ください♪

 

pick up おすすめの記事

femitone.hatenablog.com

こちらの記事でおすすめのワイドパンツを

ご紹介していますので是非チェックしてみてください♪

 

pick up 2 丈が長い場合の対処法

洋服のリフォーム屋さんなどで丈直しする

お直し屋さんに持ち込みで直してもらうのが
1番失敗がない対処法かと思います。
少し大きめのファッションビルや商店街などに
お店はあるので、持ち込んでみてはいかがですか?
料金の目安は
700円から1000円以内で直してくれるお店が
多いようです。

 

FrOggさん(@ikis410)がシェアした投稿 -

ロールアップする
余り丈が10センチくらいまでの長さであれば
ロールアップして調整する方法も
おすすめです。
折幅は5センチくらいまでで
折り返しは2ロールくらいが
適度なロールアップといえます。

 

内側に折り返すのもアリ
余り丈が長い場合や外側に折りたくない方は
内側に折りこむのもおすすめの対処法です。
裾のステッチが無いことと着用時に毎回折りこむ
必要がありますが、靴に合わせて長さを自由に
変えれるという利点もあるので、
案外、お洒落さんは活用しているのでおすすめです♪

 


カットオフにする
ジーンズやコットンパンツなどは思い切って
裁断してみても今風で可愛くなります。
カットしてから糸がほつれてきますが
暫く余計な糸を引っ張っていると
自然に生地が締まりあまりほつれが出なくなって
きますので試してみてくださいね。
裏技として、カットした部分をライターで
軽く炙るとほつれがあまり出なくなる方法があります。
(パンツの生地によってはおすすめできない物もありますので
カットする際は自己責任で行ってください)

 

ワイドパンツをカッコよく穿きこなすには

丈の長さは自分のサイズに合わせることが

大切ですので、丈の長さにお困りの方は

是非、参考にしてみてくださいね♪